とまり木

時には枝のように、時には鳥のように

megum

日々の連なり


前回ブログを書いてから4ヶ月ほど経っていた。
その時季節は春の初め。今は初秋。早いものです。

書いていなかった期間は私のなかでかなり大きな毎日だったから
記録しておけばよかったと今更ながら思うけれど、でも過ぎ去ったのだから仕方ない。
残せる日に残せる分だけやっていこうと思う。

何があったのかと言うと、妊娠した。
妊娠が分かったと思ったらすぐにつわりがきた。
これまでも体調を崩しがちな時期はあったけれど、
基本的に健康な私にとって(入院、手術は未経験で、点滴も25歳になるまでやったことがなかったくらい)
点滴も来る日も来る日も自分の身体に振り回される毎日はただ疲れていた。
やりたいことがたくさんあるのにそれができない、やろうと思っても身体が動かないのは悔しかったなぁ。

夫によく言われるのだけれど、私は強情らしい。
この時期はそれが悪い方にばかり向かっていたようで。
冷静に考えられる今は、もっと気楽に考えてもいいんだよ、健康でゆったりいることが一番だよって伝えてあげたい。

実際に経験してみないとわからないことが世の中にはたくさんあるけれど、
妊娠に関してもそうだなと思う。

現在妊娠6ヶ月。やっと妊婦生活に慣れてきた。
お腹の中の人(と夫婦では呼んでいる)も元気いっぱいに動き回っていてなにより。

どんな人が生まれてくるのか。
自分の身体から全く別の人生を歩む人が出てくると思うと本当に面白い。

すでにぱんぱんに膨らんでいるお腹をみて、あと4ヶ月もそこで成長を続けるのかと考えると
想像がつかなくてちょっと不安だけれど、でも貴重な体験をちゃんと感じていこうと思う。

久しぶりの投稿はこんな感じで。

情けなさ、やるせなさを「まあいっか」と変換できるようになったのは私にとって大きい。

-megum
-, ,